神戸中央クリニックの医療脱毛

神戸で医療脱毛を行うとすれば、最新の高性能脱毛レーザー機器のある神戸中央クリニックです。知識・経験の豊富な医師または、医師管理下の下で医師免許を持った経験豊富な女性看護師が対応してくれるので、かなり安心して受けることができる脱毛です。

まず、神戸中央クリニックの所在地ですが以下のとうりです。

【住所】
兵庫県神戸市中央区三宮町1-3-15 京町筋安田ビル6F

JR三ノ宮駅西口から徒歩3分で、京町筋アーケード商店街の南端となっています。

JR三ノ宮駅からの道順ですが、JR三ノ宮駅西口より神戸マルイ沿いフラワーロードを海側へ進みます。その後、国際会館前交差点のみずほ銀行を右折し、約100メートル進むと右手にドトールコーヒーがあり、その6階が神戸中央クリニックとなっています。

完全予約制なので待ち時間はほぼなしでいけます。

神戸中央クリニックは、日本を代表する大手美容外科グループの一角を担う美容外科中央クリニックで、全国21院もあります。全体で言えば脱毛患者数も500万症例を超えていて、全国でもトップクラスの実績となっています。やはり、脱毛も医療行為ですので、経験が豊富な医師がいるところが安心ですよね。

医療行為とのことですので清潔さというのは非常に大事になってきますが、神戸中央クリニックは殺菌スリッパ、清浄機といった設備をそろえられていますので、かなり清潔な造りになっています。

また、他の患者の方と顔を合わせなくてプライバシーの面も守れるように、個別の待合室になっています。脱毛しているということをばれたくないという人も大丈夫ですね。

他のクリニックとかですと1年契約などとなっていて回数の使用が1年に限られたりしますが、神戸中央クリニックのセット回数での脱毛は期限に制限がありません。ですので、出産のため一時的に脱毛できなくなったり、留学のために一時的に通えなくなった場合でも、セット回数は何年後でも使えるので、通える状況になったときに再び通い始めればいいというわけです。

料金ですが、結構細かく設定してくれていて、例えば、ワキ脱毛の1回ですと4,000円、3回セットですと10,500円、7回セットですと14,000円と異様になっています。あまり毛が少なくて1回で行けそうならば1回セットにするなどすれば無駄がないですね。

また、クレジットカードも使うことができますし、低金利の医療ローンを使う用意してくれているので利用するといいですよ。頭金0円から最長84回までの支払いで支払っていくことができます。24回払い以下の場合ですと、金利手数料は無料です。信販会社はアプラス、セディナ、フレックス、ヤマトなどになります。
医療レーザー脱毛は、他にもいろいろクリニックがありますので、神戸で医療脱毛を受けたいという方は、こちらのサイトを参考にするといいでしょう。
★こちら⇒レーザー脱毛神戸
いろいろと神戸の脱毛クリニックについて紹介されています。

自分のものを買うのが申し訳ないな

現在二児の母です。1人目の時はフルタイムで働きながらの育児で心身ともにクタクタでしたが、自分も稼いでいるという強みみたいなものがありました。
独身時代から使っていた高額化粧品もそのまま使っていたし、仕事ばかりでショッピングを楽しむ時間がないのでネットで買い物をしたりしました。
その後、子どもの病気が増え、頻繁に職場へ連絡が入るようになりました。早退が増えてしまい、働き辛くなって泣く泣く退職を選びました。
専業主婦になり時間に余裕はでき、家事と子育てだけに専念でき、幸福感は以前よりたっぷりあると思います。世帯収入は減ったものの、幸せは増えたと思いたいところです。
働いてないという罪悪感というか後ろめたさから、化粧品は残念ながら高級なものからドラックストアの化粧品に変わりました。化粧品を購入する頻度も年々減っている気がします。
家事の際も光熱費を節約することを考えながら動くようになりました。主人がテレビと電気をつけて寝ている姿を見つけると、「何やってるのー!」と叫びたくなります。
主人は買い物に行くと「たまには新しい服を買ったら?」と言ってくれるし、年に数回は買います。それでも価格をチェックして、手入れに無駄なコストがかからないか素材など確かめて買います。買うと「私は働いてないのに悪いな。」と思います。
きちんと月々の預金もできていて、お金に余裕があれば、買いたいものはいろいろとあるのですが、まず預金ができていないのです。預金もできないのに自分のものは買えません。毎月預金を先にしようと思いながら、何故か支出ギリギリという悲劇です。
自由に使えるお金が今のところ少な過ぎるので、ママ友とのお店ランチもグッと我慢し、持ち寄り自宅ランチで慎ましく過ごしています。幸せいっぱいですが、財布は寂しいです。